上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「40歳までに英会話をマスターしたい」という人に

「英会話が苦手だ」と言う人は多いかもしれません。
しかし仕事などで英語が必要となり、英会話をマスターしなければなりません。

今まで英語をいっぱい勉強してきたのに、いざ英語で会話するとなると身構えてしまいます。
なぜそうなってしまうのでしょうか?

それは、英語で会話しようとするとき、日本語を英語にそのまま訳そうとしたり、
受験で勉強した英文法をそのまま使おうとして長いセンテンスになったり、
余計に難しくしているのです。

実は、ネイティブは普段、とてもシンプルで短いフレーズを使って会話しているのです。

例えば、「楽しんできてね」を普通に英訳すると、「 Please have a good time. 」。
これをネイティブ流で話すと、「 Have fun. 」。

このように短いフレーズなら覚えやすいはずです。

「英会話 ネイティブマスター」では、
ネイティブが日常よく使うフレーズ、簡単でごく自然なフレーズをピックアップしていきます。
気に入ったフレーズがあれば、どんどん使ってネイティブ並みの英会話をマスタしていきましょう。


テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

すぐに使える英会話フレーズ

「英会話 ネイティブマスター」は、すぐに使える英会話フレーズの英語の例文を掲載しています。

あいさつのときのフレーズ編
初対面の人とのあいさつ
知り合いや友人に会ったときのあいさつ

気持ちを伝えるフレーズ編
「うれしい・楽しい」気持ちを伝える3つの単語


ネイティブが日常よく使うフレーズ、簡単でごく自然なフレーズをピックアップしています。

日常の英会話では、難しい表現はあまり使いません。
シンプルでわかりやすい表現の方が相手に伝わりやすいからです。
当然と言えば、当然ですね。
使う場面を意識しながら、フレーズを覚えることで、実際の会話で役に立つと思います。

フレーズを覚えることは、いわばパターンを学ぶことです。
基本的なあいさつや、「こういう場面ではこう言う」というような決まり文句を暗記しておくことで、
スムーズに英語を話すことができるようになります。

気に入ったフレーズがあれば、どんどん使ってネイティブ並みの英会話をマスタしていきましょう。


テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

「読む、書く、話す、聴く」をバランスよく学ぼう! 【英会話が上達する学習方法】

英語を学ぶ、英語教材を選ぶ、その前にいくつか知っておくべき基礎知識があります。

まず、「英語を学ぶ」要素としては、「読む」、「書く」、「話す」、「聴く」の4つに分けることができます。
これらの要素(スキル)を一つ一つ学んでいくのですが、これらの4つの要素は密接に関係しています。

そのため、要素の一つだけ取り出して、集中的に鍛える方法はあまり効果的とは言えません。
最近流行りの「聴くだけ」という勉強法は、英語上達の効果が薄く、とても遠回りな勉強法と言えます。
(やらないよりマシですが、英語力の向上とは別なのです)

勉強法においては、「英語を学ぶ」要素の二つ以上を上手く組み合わせることで、
勉強の効果は劇的に跳ね上がると言われています。

特に「筆記系スキル(読む・書く)」と「会話系スキル(話す・聴く)」の結び付きは非常に強いので
覚えておきましょう!

「筆記系スキル(読む・書く)」の中でも、「読む」は日本人が最も得意とする分野です。
中学・高校・受験などでかなり勉強してきたと思います。
ただ、「書く」は英語の基礎力が必要で、意外と習得が難しい分野です。
このスキルを伸ばすには、テキスト系の教材でひたすら勉強することが近道です。

たとえば、テキスト系の教材では、

 メダル アルクの「キクタン Basic 4000」
 メダル フォレスト出版の「スクランブルエッグ」

などがオススメです。

次に、「会話系スキル」は「話す」と「聴く」を組み合わせて勉強することがベストだと思います。
自分で発音してみることが一番で、実践あるのみです。
このスキルを伸ばすには、英会話スクールで講師と会話することが近道です。
まずは無料体験レッスンを受けてみるのもいいかもしれません。

 メダル Berlitz(ベルリッツ)の無料体験レッスン
 メダル 英会話イーオンの無料体験レッスン
 メダル ECCの無料体験レッスン

しかし、忙しくて英会話スクールに通えないという方、
通信教育の英会話教材で学習する方法もあります。

このように、英会話の学習方法にはいろいろあります。
そこで、以下のジャンルに分けて、それぞれのオススメをご紹介していきます。

◆テキスト系教材で学ぶ
◆英会話スクール・教室で学ぶ
◆英会話教材で学ぶ
◆eラーニングで学ぶ
◆オンライン英会話で学ぶ
◆英字新聞で学ぶ
◆英会話カフェ・喫茶
◆スマホ(iPhone)アプリで学ぶ
◆DVDソフト(映画・海外ドラマ)で学ぶ
◆ニンテンドーDSソフトで学ぶ


テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

「これは試してみたい!」 英会話教室の無料体験レッスン

ランキング第1位 Berlitz(ベルリッツ)の無料体験レッスン

ランキング第2位 英会話イーオンの無料体験レッスン

ランキング第3位 ECC外語学院の無料体験レッスン

「これは学べる!」 英会話学習の通信教材

ランキング第3位 初級コース「家出のドリッピー」が人気の英語教材「イングリッシュアドベンチャー」(アカデミー出版)

「これは学べる!」 英語学習用スマホアプリ

英会話マスターメニュー
国際英文ニュース誌 TIME
サイト内検索
プロフィール

EnglishNativeMaster

Author:EnglishNativeMaster
「英会話 ネイティブマスター」ブログへようこそ!

- NEWS -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。